スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
海よ。
一ヶ月ぶりに、いわきの海を見ました。

朝、快晴の空の下に輝く新舞子の海。



ゆっくりと時間が流れます。

やはり海は落ち着きます。


そういえばこの浜辺で、毎年夏には夜に花火したっけ。

楽しくなっちゃって、膝まで浸かってはしゃいだっけ。

ライブも何回かしたなぁ・・・。


そんな四年間の楽しかった思い出は、この海と共にあったような気がします。

そんな事を思うと、この偉大なる海にさえ、感謝の気持ちを覚えます。


ありがとう、海。
ありがとう、いわき。
ありがとう、みんな。

楽しかった四年間、昨日、私は卒業しました。







大学生活四年間は、本当にかけがえのないものでした。

「充実した」とか「楽しかった」とかそんな一言では表せない四年間。







いろんな人と係わって、いろんな事をしたけど、言うまでもなく、私の四年間はジャズ研と共にありました。


メッセージカード読んだよ。


好き勝手に書いてくれたこと(笑)

掃除しろって??
今の部屋はきれいに保ってますよーだ。
ダンボールだって、きちんと捨ててます!

アバンギャルドとか、どぶろくだとか。


中には、ちょっと胸キュンなメッセージもあったけど。


「お世話になりました」ってメッセージも多かったけど、いいえ、お世話になったのはこちらの方です。


後輩のみんな、先輩方、本当にお世話になりました。
ありがとう。




音楽は一人でも出来るけど、ジャズ研のミュージックは皆で力をあわせたからこそ、価値のあるものだと思います。

これからも楽しくやっちゃってください!




学科の友達とは、別れを惜しんで抱き合ったりもしてたけど、ジャズ研の人とは今さら気恥ずかしくてそんなことできなかった。

握手すらしてないや。

ろくな挨拶してないよ(笑)



でも、そんな皆が大好きさ!



そういえば、「まるちゃん、これ見てください!」とか、「先輩、いいもの手にいれましたよ!」とか言ってニコニコしながら買ったばかりのCDを見せてくれたりしたね。

そういうの、すごく嬉しかった。




これからも、「気のおけない」人物でありたいと思います。

楽しかったよ、ジャズ研。



ことばなんかいらない。

きっと心は通じていると、信じよう。












わたしはこの四年間で、これからたくましく生きていくための土台をつくることが出来たと思っています。

私は、ここで学んだことを糧に、これからの人生もポジティブに自分らしく頑張ることが出来ると思います。




四年間、私を支えてくれた皆々様、本当にお世話になりました。
心から、ありがとう。



わたしはいつでも元気です!!
スポンサーサイト
【2007/03/21 17:01】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ぷれぜんと。 | ホーム | ファッション>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/75-5f827dae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。