スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
音楽理論 ~ビバップ・アドリブ編~
今日はちょっと難しい話。


ジャズのアドリブ、ビバップ編。




今日、セミプロのピアニストの方に、ずっと疑問に思っていた事を聞くことができました。




ジャズのアドリブを練習していると必ずぶつかる壁、バップフレーズ。

ビバップには、スウィングジャズなんかには見られない特有の音使いがあります。
ジャズメンはその音を使って、『ビバップっぽいフレーズ』を使えなければなりません。




私は使えません。ってか、わかりません。





しかし、私はある推測をしていました。








コンディミスケール

(Combination of Dimishedスケール)







を使うと、バップっぽくなるのでは???





思い切ってその質問をぶつけてみました。





お答え。



「うーん・・・。それさえ使っていればいいってこともないけど、まあ、ジャズっぽくする手っ取り早い方法ではあるよね。」



ばっぷ・・・。


ま、いいか・・・。




練習する価値はありそうです。
スポンサーサイト
【2007/02/01 20:54】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<三段落ち | ホーム | 血筋>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/53-0ea32b6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。