スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
これが無ければ年はこせない。
ライブのようなセッションをしました。


12月27日は、行きつけのお店『アカギ亭』でセッション大会でした。

夕方5時集合と連絡したのに、その時間に集まったのはたったの4人。
さらに、5時の時点でお店が開いていないというハプニングからスタート。

車の中で待つこと30分と少し、ようやく開店。

その他のメンバーは7時頃に集まりました。

とりあえず乾杯しようとボトルの白ワインをオーダー。
飲み物が揃ったところで、「乾杯」をしました。
そこで事件が…。

グラスを合わせた衝撃で、なんと、私の白ワインにしげっちさんの葡萄ジュースが飛び込んできたのです!
みるみるうちに、私の「白」は「ロゼ」へと変わったのでした…。
でも、葡萄でよかったー。


美味しい牛鍋(すき焼き)をたらふく頂いて、忘年会気分。

そしてようやく演奏開始。

お客さんも多かったので、ライブっぽく3ステージやらせていただきました。
ここ数年、セッションとは言っても時間がなくてあまりアドリブが出来なかったり、ライブとは言ってもボーカル曲ばかりで弾けきれなかったりしていたので、この日の演奏は心から楽しむことができました。


それにしても、演奏後の妙な疲労感はなんだろうと思っていたら、MCもしていたからですね。
あと、一応主催者?として方々に目を配ったり(配りきれてないけれどさ…私にしては気を使っていたのよ?)、そういう所で結構労力を使うんだよね。

でも、仕事で上司に気を使うのとかとは違って嫌な疲れではないんです。

自分が気配りすることによってその場を明るくすることができたり、ステージを楽しくすることが出来たりするからさ。
大げさな言い方かもしれないけれどね。

あと初めてMC褒められました(笑)
社交辞令だとは思うけれど、悪い気はしませんね。

っつか、MCと言っても近くのお客さんと喋っていただけ。

ジャズ研+アルファーで行ったステージの後は、我らがアカギ亭オールスターズのステージ。
その後はお客様も減り、身内だけでプチセッション。

お店を出たのは朝の4時過ぎ。
家に着いたのは、5時くらいだったか。

我が家には2人がお泊り。

くだらない話を続け、寝たのは6時でした。




ジャズ研の皆様、「遠い遠い」ともらしながらも来てくれるあなたたちは本当にステキです。
遠い所来てくれて本当にありがとう!

さらに、聞きに来てくれた地元の方、私の両親、貴重な時間をありがとう!

今年は、11月から今月にかけてたくさんセッションが出来て本当に楽しかった。
なんか、それだけで良い年だったような気がしてしまいます。


では皆様、良いお年を。



スポンサーサイト
【2008/12/29 14:23】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<新年 | ホーム | ご自由にお持ちください。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/224-bb91951f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。