スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
教え
私がこよなく愛する スターダストレビュー のNewアルバムが11月に発売になるという情報をゲット。

しかも、カバー&アカペラ特集だって!
名曲「オリビアを聴きながら」が新しい。



今日ラジオで、スターダストレビューのボーカル、根元氏のトークを聴いたのですが、良い事言ってました。


議題は「声が高いことについて」。

根元氏は声が高い。
でも、根元氏曰く、「声が高ければ良いとされる現代の風潮は好ましくない」との事。

そうそう、声が高いのも低いのも個性だからね。
納得!

高い声を出すよりも、彼に言わせれば「マイクに音をうまく乗せる」ほうが良く通って良いとのこと。

んー、まぁそりゃそうだよね。


そして面白い実験をしてくれました。

顎を引いて声を出した時と、顎を上げて声を出した時、どちらがうまくマイクに声がのるのか。
「少し上げめ」くらいが一番良さそうだ。

クラシック的にはNGかもしれないが、マイクとお付き合いするボーカリストには顎を上げることも必要なのか。


ふんふん。


ま、あたしボーカリストじゃないけれど(笑)

今度、カラオケで試してみよう。








コレを読んでいるボーカリストさん達、「何を今さら」という話だったらスイマセン…。
スポンサーサイト
【2008/11/12 22:43】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<music life | ホーム | 好きなんです。>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/211-1d7a5d5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。