スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
四国の旅 ~3日目~
宿泊した旅館は、なんとチェックアウトが12時までOK。

もたれ気味の胃で、なんとか朝食を吸収。
そして、今度は浴衣のまま歩いて『道後温泉本館』へひとっ風呂浴びに行ったのはいいのですが…。
いくら温泉街でも、昼間に浴衣で出歩くのは結構浮くんですね(笑)
学習しました....φ(・ω・` )

旅館に戻り、のんびりとチェックアウトした後は松山市内の観光です。

行く時は、観光用の『坊ちゃん列車』です。
四国4

車内はこんな感じ↓
四国6

なぜ『坊ちゃん列車』なのかと言うと、夏目漱石の小説、『坊ちゃん』の中で「マッチ箱のような」と表現されたかららしいです。


ここで一句。




マッチ箱

中から見上げる

高い空



うーん…いまいち。


なぜ急に俳句かと申しますと、松山は数々の文豪の縁の地。
あちらこちらに、ステキな俳句が飾ってあるんです。
ちょっと影響を受けて、いろいろ考えてました。

さて松山市内到着後、松山城へ。


ここでも一句。




主無き

城に攻め入る

観光客





四国7
↑甲冑の試着コーナーで遊んでました。
中はもちろんあの人です(笑)


松山城は思いのほか広くて、二人とも疲れきってしまいました。
いやーすごいっすね、城。


しばらく観光した後また道後温泉へ戻り、本日の宿へ。

こちらは超豪華。

なんと、露天風呂付客室!
私の夢でした

部屋の風呂、大浴場、両方に浸かり湯三昧。

夜は旅館で超豪華な食事!

そして、疲れた体はあっという間に布団へ。



続く。


スポンサーサイト
【2008/10/31 17:35】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<四国の旅 ~4日目~ | ホーム | 四国の旅 ~1日目、二日目~>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/204-278688f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。