スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
バイクでGo!Go!
※途中まで、実況中継風でお楽しみください






さぁ、やってまいりました。



栃木県は茂木町、これから白熱の戦いが繰り広げられる『ツインリンクもてぎ』からおおくりいたします!

土曜日の雨模様は何処へやら、日曜日の今日は、晴天の青空がまるで選手達を挑発しているかのようです。

トライアル①


今日の戦いについてご説明しましょう。

今日は「トライアル」というバイクの世界大会でございます。
道無き道をバイクで走り回る、未知の世界です。

私もルールなどからっきし分かりません。もちろん選手の名前など知るはずもありません。
でもなんとなく愉快な気がするので楽しみです。



さて、私達は選手達がスタートする前にレンタサイクル(電動式!)でコースを下見した後、レースのスタート地点へと足を運びました。

強い日差しの下、待つこと約30分。

選手達が一人、また一人とコースにやってきます。
そしてコースの下見を終えた選手から順々に最初の難関へと飛びかかっていくのです。

助走のない状態での障害物は難しいらしく、最初から選手達は苦戦の様子です。

岩に飛びかかっては跳ね返されて頭を強打する選手、溝にはまってバイクが動かなくなる選手、障害物を乗り越えても、その先で思わぬ失敗をする選手。

そして・・・

トライアル②


芸術的なまでに完璧な走りでクリーン(滅点0のこと)をたたき出す選手。


なんだかもう、最初から山あり谷ありの人生の様で、感動してしまいました。

そして、次の選手は・・・あれ・・・女の選手じゃない?って思ったその時です。





蜂に刺されました( ;∀;)

大事には至らずにその後も観戦を続けることが出来てよかったです。



全ての選手がスタートするのを見届けた後、私達は次なるポイントへ移動です。

PAP_0007.jpg


そこは、一言で言えば谷底。
観戦席などというものはなく、いいポイントで観戦したかったら、お客だって命がけです。
どうりで登山みたいな格好している人が多いわけです。

こちらのコースは、昨日の雨でぬかるんだ泥だらけのコース。
ぬかるみにはまって動けなくなる選手もちらほら。

それでも勇敢に飛び掛っていく選手達。
見ている方も固唾をのんで見守ります。

失敗がどうした、足を着いたからどうだって言うんだ、挑戦することに意味がある。
果敢に挑戦するも大自然に次々と敗れ去る選手達・・・。

「ナイスファイト!」

お客さんの中から自然とそんな言葉が沸いてきます。


(TдT)


感動。


こちらのコースでも最後を選手を見届けた後、我らの昼食ポイントへ移動。

そこはでお昼ご飯をほおばり、カキ氷なんかで水分補給をしながら、選手たちの活躍を軽く観戦。


午後は、一箇所に張り付いて応援しました。
さっきの谷底からは一変、今度は崖っぷちです。


ええ、登りましたとも。

ロッククライミングですがな。

怖いのなんのって。



そこで、張り込むこと一時間弱。
最高の観戦ポイントです。


ようやく撮れた、迫力の写真。

PA0_0032.jpg


どうで~ぃ!!

カッコイイだろ!
これが自分の1メートル先で繰り広げられるんだから、もう、ドキドキですよ!


さて、次の写真は日本のエース、世界ランキング第3位の藤波選手がこの難関コースでクリーンをたたき出した記念すべき瞬間だ!

藤浪選手②


藤浪選手③


藤浪選手④


藤浪選手⑤


藤浪選手⑥


藤浪選手⑦


藤浪選手⑨


逆光ですいませんが、連写しました。



さて、夕方5時ころ退散。

結果発表は帰ってきてからネットで見ました。


選手の皆さん、感動をありがとう。
またいつか行きたいです。

バイク最高!








次の日が筋肉痛だったことは言うまでもありません。


スポンサーサイト
【2008/06/02 12:08】 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<季節はお中元です。 | ホーム | 血液型の話じゃないよ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://1019609.blog69.fc2.com/tb.php/136-39cbbf96
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。