スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
ノンアルコール
気分だけ、ノンアルコールカクテル。




今日はシャーリー・テンプル

シャーリー・テンプル

ノンアルコールカクテルのレシピって、探すのになかなか苦労します。
なので、分量等も記載しておきますね。


------- レシピ -------

◆グレナデンシロップ 20ml
◆ジンジャエール 適量
◆レモン

------- 作り方 -------

グラスにかつらむきをしたレモンの皮を入れ、端をグラスの縁にかける。(私はやっていません)
グラスに氷を入れ、グレナデンシロップを入れ、静かにジンジャエールで満たす。


------- ポイント -------

「適量って何?」って思う方も多いと思います。

ポイントは、グラスの大きさと氷の量。

このようなビルドタイプ(グラスに直接材料を入れてしまうスタイル)の場合は、細長い円筒状をした『コリンズグラス』(またはそれ同じくらいの量が入るグラス)を使うと、大体は間違いありません。
大きすぎるグラスや小さすぎるグラスだと、『適量』がうまくいきませんよ。

次に氷の量。
グラス8分目くらいの氷を入れます。
少なすぎるとカッコつかない上に、「ソーダが多すぎた!」といった事態がおこります(笑)

---------------------


ちなみに、写真で使っているコースターは作ったばかりの品物です!
でも、カクテルってカラフルだから、コースターも白とか黒の無地なんかがおしゃれなような気がする…。
スポンサーサイト
【2009/07/07 15:32】 | 酒の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
幽玄の世界…らしい
昨日の茶碗を割りました。





さて、本日の一杯は…

細雪

『細雪』

ホームカクテルコンクールでグランプリに輝いた森川さんの作品らしいです。
ジンとグレープジュース、ミルク少々でできるお手軽カクテル。

味は、夏向きのサッパリ系でした。

汗かいた後に、一気飲みしてしまいたい、そんな一杯です。
【2009/02/27 11:45】 | 酒の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
緑に潜む
照葉樹林

『照葉樹林』

カクテルです。




新しく『グリーンティー・リキュール』を購入した次第。
リキュールは思ったよりも甘い。
リキュール×ウーロン茶なのですが、ウーロン茶多めのほうがさっぱりしてて美味しい。
けれど、そうするとお酒飲んでる感じがしない

とりあえず無難なカクテルを試したのですが、もっと美味しい飲み方があるはず…。

この『照葉樹林』に酸味とかスピリッツを加えたらおいしくなるかな。


抹茶ミルク(グリーンティー・リキュール×牛乳)も試してみましたが、やはり甘い。


今度はグリーンティーフィズにしてみるか。




ちなみに、このグラスはリサイクルショップで100円でした
アイスコーヒーとか入れてもおしゃれだよね。
【2009/02/25 16:53】 | 酒の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
新商品味比べ委員会
とりあえず、栃木県では大手の銀行の事務派遣スタッフの応募してみました。

そして、その一方で違う仕事も探しているわけですが(応募したのは派遣なので仕事があるかどうかはまだ分からない)、こんな求人に心ひかれました。

「精神性疾患を中心とする疾病の治療、患者の社会復帰の援助・相談。」業務内容としている企業の事務スタッフ。

しかも臨時職員(;´Д`)


こんなんだからまともな仕事につけないんだよなー。


やっぱり、無難な仕事にしておくとするか。







前置きはさておき、本題。


最近ビール系飲料がいろいろありますねー。
うちは、週に2回くらいしかビールを呑まないので「発泡酒」ではなく「生ビール」を呑んでいました。

ところが興味半分で買った、とある「ビール系飲料」のリピーターになりました。
それは、アルコール度数が普通より少し高く、7パーセントあるというもの。

自分達、単純だなーと思う。

アルコールが高ければ呑んだ気がするというだけの理由。




そしてもう一種類、しょうがを原料としている発泡酒。

香りは良かった。

しかし、味があまり無いような…。



ヒットならず。






しばらくは「スト○ングセブン」を呑むことになるでしょう。


【2008/11/26 16:33】 | 酒の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ドライ&スロー
「嫁に食わすな」

と評判の高い(?)秋茄子を継母サマから頂きました。




美味しいです



でも気持ちは少し複雑…。

いやいや、美味しく頂いています!





ところで、表題の「ドライ&スロー」とはお酒のこと。
酒ネタ復活。

ドライジン&スロージンについてです。



私、ドライジンもスロージンも同じようなものだと思っていました。
でも、全然違うんですね。

いやビックリ(゚д゚)!

いつもお世話になっているアカギ亭で大分前に飲ませてもらった時、全然別物だということを初めて知りました。

ドライジンは、いつも飲んでるアレのことですが、スロージンはフルーツ系のリキュール。
とっても甘いんです。
甘くてもしつこくなくて結構美味しい!
ウーロン茶割とかいけそう。

ところで、原料は何なのかと調べてみました。

そしたら、スローベリー(Sloe berry、スピノサスモモの果実)が使われているようです。
あの味はスモモか!

スモモといえば、小さい頃駄菓子屋さんに売っていたアレしか思い浮かびませんが…。



今度売っていたら買ってみよう、と思い続けて3ヶ月くらい。



今度売ってたら買ってみよー
【2008/11/10 19:09】 | 酒の話 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。